スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.09.23 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

J1 第7節 vs仙台(H)

●1-2 (ユウスケ)

今節の印象はどうしてもヨコ。
センターバックはミスが失点に結びつく可能性が高いんだから
ミスったら目立つのは当たり前、たたかれるのも当たり前。
反省はしてるだろうから、次がんばれ。
まぁ昔はイガちゃんもよくやらかしてたよ・・・って慰めになってないか(苦笑)


J1 第一節 vs山形(H)

2−0○ (ヤジ、ノボリ)

ついに開幕。スタメンは大方の予想通りだったけど
サブに大きなサプライズはなし。
試合の方は立ち上がりの10分以外はずっとフロンターレペースで
ピンチも割と安心してみてられた。

そして、なによりすごかったのはコーセイ。
運動量、技術とも申し分ないし、コーセイがいることでイナも生きる。
イナのサイドからのクロスなんてフロンターレで初めて見たw
中盤に技術のある選手がそろってるから
パスまわしも安心できるし、ワクワクする。
あとはFWをからめてフィニッシュに持っていく回数を増やすこと。
もっときついプレッシャーをかけてくるチームにどうするかとか、
足が止まってきたときに名古屋の永井なんかが入ってきたとき
どうすんだってのはあるけど、
その辺は相馬監督だからちゃんと考えてるでしょ。

とりあえずこの戦い方できるなら下位にとりこぼす回数は
減りそうな気がするので、今年も楽しめそうです。

ただ、、、、ヒロキどうしたのよ


明日は開幕〜

やっと開幕。

スタメンは↓でほぼ確定っぽいですね。
   ヤジ クス
ケンゴ     ノボリ
  イナ   コーセイ
コミ ヨコ イガ ユウスケ
    リッキ

気になるのはサブ。怪我人多くて悩ましいけど
GK ザワ
DF ヒロキ、ユウダイ
MF コウジ、タサ
FW ユウ、マル
が予想。

中盤はまぁこんなもんかな。
FWは棗にも入ってほしいんだけど
今回は練習試合で結果を残しているマルを推したい。
DFはサネも気になるけど(怪我じゃないなら)ヒロキは入ってほしい。
このサブメンバー予想を考えてたときに思い出したのが
ヒロキ がんばれ 頼むな」 の言葉。
新戦力に期待もしちゃうけど、やっぱりヒロキにはがんばってほしい。
22、30,31で悩んでたタオマフも一転
2に決定!
ヒロキがんばれ!テンションあがってきたーー!!


ナビ新潟・・・

買ってしまいました。
1日休んでいってきます。
自分プロデュース往復バス弾丸ツアー。
禁断症状から生まれた過ちなのかなぁ(笑)


戦力分析

なんとなく今年の戦力分析。
ヤジが一年働ければ4-4-2でも4-3-3でもできそうだけど、
メインのシステムが一選手のコンディションでなりたたなくなるのは
リスクが高いから無難に4-4-2がいいと思う。4-3-3はオプションで。
スタメン(バックアップ)
GK ザワ(リキ)
右SB 田中裕介(サネ)
CB キク(ヒロキ)
CB イガ(ソノ)
左SB コミ(ユウダイ)
DH コーセイ(ケンゴ)
DH イナ(ヨコ)
右SH ケンゴ(タッピー)
左SH 山瀬(クス)
FW ヤジ(クロ)
FW ジュニ(ユウ)
DFはちょっと心配あるけど
MFは抜群。
FWもいろんなタイプいるから楽しみ。
早く始まらないかなぁ(笑)

梅田はがくれ

やっと行けた、梅田はがくれ。生醤油と天婦羅。シンプルだけどバランスが絶妙。わざわざ足を運んだ甲斐がありました。最近、川崎でも讃岐うどん屋がはやってるけど、ちょっと次元が違うかな。金額も違うから当然っちゃ当然だけどまた行きたいお店です。生醤油うどん¥600 天婦羅 ¥300

 

今年の背番号予想→そして採点

背番号予想の採点です。。。。
みごと1点w
まぁリキの1番とか大穴狙いの悪い癖が出ましたが
サプライズは11番。ユウの出世はうれしいけど
VJいないのか・・・・
テセ、VJ、ユースケ、レ○チが取ってた点は誰かがかわりに取らないといけないんだけど
誰がとるんだ????
こんなネガティブな管理人の心配を開幕戦で取りはらってくれることを期待します。
でも新体制見てなんか盛り上がってきた!!!!!って早すぎかww

×1 リキ  →ザワ
−2 ヒロキ
×3 實藤 →田中祐介
−4 イガ
−5 ソノ
−6 タッピー
−7 クロ
−8 コミ
○9 ヤジ
−10 ジュニ
×11 ヴィト →ユウ
×13 柴崎 →山瀬
−14 ケンゴ
×15 山瀬 →實藤
−16 クス
−17 キク
−18 ヨコ
×19 クッキー →柴崎
−20 イナ
×21 ザワ →棗
×22 大島 →福森
−23 ノボリ
×24 ユウ →雄大
−25 ユウキ
×26 (欠番)
−27 アンちゃん
×28 福森 →リキ
×29 田中裕介 →クッキー
×30 谷尾 →大島
×31 ダニエル →谷尾



試合以外の独り言

昨日は失望のあまり、厳しい日記だったので
今日はポジティブシンキングで。
Jリーグも残すところあと12戦ということで
これからの日程を見てみます。
            Home/Away    現在の順位
湘南                   A      18
G大阪      H                       5
神戸                   A            16
山形        H                       11
大宮                   A            13
磐田        H                       12
京都                   A            17
鹿島        H                       3
F東京                 A            14
C大阪      H                       2
浦和        H                       10
仙台                   A            15

フロンターレより上の順位のチームとはすべてホーム。
アウェーの相手は現在13,14,15,16,17,18位のチーム。
相手には失礼かもしれないけど、勝たないといけない相手。
ホームで勝つのはもちろん、苦手なアウェーを克服してほしい。
まだ、いけるよ。まだまだ!!!


J1 第22節 vs横浜FM(H)

1-3●

ついにホームで敗戦。完敗。
コンディションの悪さは想定の範囲内。
これまで何回も体調が原因の敗戦をしてきたけど
やれることはやってきたと思います。
残念ながら今日に関してはやれることはもっとあったはず。
1点目の失点。前半の終盤は0-1で終わらせようという雰囲気がありあり。
戦略的には間違ってないけど、あんな失点してては上は見えない。
相手の25番にプレッシャーをかけにいかない中盤と
対応が遅れたセンターバック2人。誰かが声かけるかすれば防げたかもしれない。
とにかくスキを見せたフロンターレの負け。
ここで先に点取って省エネカウンターを狙うというプランも使えず。
後半はボランチ2枚がヘトヘトなのに手を打たないベンチ。
そこを突かれて2失点で終了。
今日はベンチがちゃんとしてれば引き分けれたはず。。。。
リーグ戦の優勝は限りなく厳しくなりました。
それでも終わるまでしっかり応援するしかないですけどね~。

あ、この前の記事でセットプレーが良くなっていると書きましたが
セットプレーから点とりましたね。ジュニらしいゴール。
得点パターン増えるといいな。


ナビ準決第二戦 vs鹿島(H)

3-1○

快勝。

負ける気が全然しなかったこの一戦。
アウェーで1−2の時点で勝ち抜けれる気がしてしまう不思議な感覚。
そしてそれを実現させてしまう等々力。いや〜気持ちいい!
これからもホーム鹿島で勝ち続けられるならアウェー新潟で勝てなくてもいい気がする(笑)

試合の方は鹿島の両サイド(特に左)がルーズだったので
やり易かったんじゃないですかね。
一点は失いましたが、後半鹿島が守りに入ってからは押せ押せ行け行け。
等々力で守りきるのがどれだけ大変か、鹿島が一番わかってると思うのになぁ
そうさせてしまうことこそが等々力たるゆえんでしょうか。
そして今回一番の収穫はセットプレー。
今までコーナーとか得点の香りが全くしなかったのに
このゲームはなんか雰囲気あった。
しっかり続けていって新しい武器にしてほしい。
セットプレーを武器に+α。
タイトルいけるっしょ!


<< | 2/11PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM